1. 落語チケット情報

    落語チケット発売情報(2017年5月29日~2017年6月4日)

    作業した時間がいつもより長いので発売される会は多そうです。「慶安太平記」が好きなので俄然「大江戸悪人物語」が気になります。他にも「志の輔らくご 牡丹灯籠」「立川志らく落語大全集」にぎわい座の発売もあるし、白酒師匠の会どれも人気ですよね。落語ってすこし流行ってるんでしょうか。2…

  2. 落語の雑談

    落語会のスマートな遅刻方法

    平日の落語会は19時開演が多いですよね。なかには18時半開演という会もあって、仕事をしている人でなかなか間に合わないよ〜という方も多いと思います。ぼくは比較的時間は自由にしやすいのですが、でもサラリーマンなのでどうやっても間に合わない時間に会議が入っていたりすることも…

  3. 立川談春

    立川談春「廓噺の会」(三日目)

    2017年5月24日(月)会場:浅草公会堂立川こはる「錦明竹」立川談春「付き馬」予定もチケットも入手できてしまい、3日目も潜入することができました。(それでも真面目に仕事などをしたので枕の途中から)クレジットカードを持つリスクみたいな話をされていま…

  4. 立川談春

    立川談春「廓噺の会」(一日目)

    2017年5月22日(月)会場:浅草公会堂 何気なしにチケットを買ったのですが、浅草公会堂が好きだというのもあるし、たぶん浅草と談春師匠という組み合わせに何か期待してしまったのかもしれません。開演時間を勘違いして30分遅れたのですが、談春師匠の枕が終わるタイミ…

  5. 落語チケット情報

    落語チケット発売情報(2017年5月22日~2017年5月28日)

    売り切れが多い志らく師匠、喬太郎師匠、白酒師匠、一之輔師匠の落語会の発売がそれなりにありますね。このところ水曜・木曜あたりにプレオーダーを追加したりしています。けっこう追加されているんですよね、ちょっと前から気づいてたんですけどサボってました。今後もできるときは追加します。2…

  6. 落語の雑談

    「立川談志を聴け(山本益博)」を読んで談志落語の魅力を再発見できた話【読書】

    山本益博さんの著書「立川談志を聴け」が文庫化されたので読みました。立川談志の高座の魅力の一つはドキュメンタリーとかドキュメンタリー性と言われます。ぼくはそれについて、その日の高座の出来・不出来や優れた批評で世相を切る枕など「何が起きるかわからない様」かなと…

  7. 落語チケット情報

    落語チケット発売情報(2017年5月15日~2017年5月21日)

    今週はレギュラーの落語会の発売が多いですよね。イベント的なものはほとんどないです。市馬、三三、白酒、一之輔師匠あたりのお名前がなんども出てきます。桂文枝師匠の独演会も新作に興味がある方は是非という感じです。あとは「朝日名人会」は歴史がある分、独特の雰囲気が楽しいですね…

ピックアップ

  1. 落語チケット発売情報(2017年5月22日~2017年5月2…

アーカイブ

PAGE TOP