立川談春

落語芸術協会・立川流二派連合落語会

池袋演芸場七月余一会 落語芸術協会・立川流二派連合落語会
2008年7月31日(水)会場:池袋演芸場
池袋演芸場で談春さんがトリということで、
そら行きますわ。
会社は半分休んでアタマから行きますわ。
でもね。平日の15時ですよ。席もあいてると思いますよねェ。
ほぼ満席だったんですねェ(ちなみに終演は20時でした)。
開口一番:三遊亭小笑「転失気」
立川談奈「たらちね」
日向ひまわり「堀部安兵衛 道場破り」
桂平治「鈴ヶ森」
このあたりから入場すれば、もうすこし楽できたかな。
ナイツ「漫才」
ネタはイチロー、人気急上昇中。
立川生志「悋気の独楽」
明るい、楽しい高座。
春風亭勢朝「親子じか」
おぉ。
桂竹丸「石田三成」
汗だくでデカい。
北見伸&スティファニー「マジック」
この日の、ひとつの目玉は「スティファニー」が見られる!でした。
つうか謎だったわけですよ、スティファニー。
かわら版で出演者ごとの索引の「す」行。
すず風にゃん子・金魚
スティファニー
隅田川馬石
スゲー3組、
ってかスティファニーって名前はインパクト100点。
で、見る前は名前から、
幸田シャーミンみたいな白人のおばさんをイメージしてたんです。
ホンモノはかなりかわいい若い女子、反則だよなァ。
なにが反則か良くわからないけど。
この日は「プチ☆レディー」なる女子二人組が
スティファニーだったらしいです。
芸協じゃなきゃ会えないなんて、あんまりだ。
立川左談次「大安売り」
ひょうひょうとした枕がおもしろい。
桂あやめ「ルンルン大奥絵巻」
仲入り
ふとふりむくと凄い立ち見客の数です。
会場がメチャクチャ暑くて、しんどくなりはじめました。
三遊亭円馬「短命」
白山雅一「声帯模写」
白山先生の登場。このあたりから
ひとりあたりの持ち時間が短くなっていきます。
立川談四楼「のっぺらぼう」
昔昔亭桃太郎「弥次郎」
「前座が時間配分を間違えた」とおこる桃太郎さん。
もっと聞きたいです。こちら側も残念でした。
鏡味正二郎「太神楽曲芸」
立川談春「宮戸川」
トリと聞いて「時間が短くてすむ」し、
かえってプレッシャーもなくて、うれしい、
という冗談をいってから落語へ。
お花ちゃんのエロさが全開、
さらに半ちゃんの純情ぶった感じが、
状況のエロさ加減を高めていきますな。って、何書いてんだろ。
霊岸島の叔父さん、叔母さんの狂ったやりとり。
叔父さんの「それ死にかけてんだろ!」なんて乱暴なセリフと、
楽しそうな叔母さんのギャップが楽しい。
こんな感じで、談春さんが寄席のトリって普段ないから、
それだけでおもしろかったですね。
そんな「非日常」を気楽に楽しんだ、ぼくらでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 落語チケット発売情報(2017年11月13日~2017年11月19日)
  2. 落語チケット発売情報(2017年10月23日~2017年10月29日)
  3. 落語チケット発売情報(2017年10月30日~2017年11月5日)

ピックアップ

  1. 落語チケット発売情報(2017年11月13日~2017年11…
  2. 落語チケット発売情報(2017年10月30日~2017年11…
  3. 落語チケット発売情報(2017年10月23日~2017年10…

アーカイブ

PAGE TOP