立川志らく

志らくのピンPartIII 古典落語編

志らくのピンPartIII 古典落語編
2007年1月11日(木)会場:内幸町ホール
開口一番: 立川らく次「金明竹」
らく次さんの、この噺ははじめて聞くな。
しゅっとしてて、かっこいい前座さん。
志らく師匠の登場。
立川志らく「湯屋番」
妄想狂の若旦那がものすごい。それにしても、
とてもリアリティを感じてしまうのは、僕自身が
妄想しがちだからかも。「永遠の14才」と
ほめられたこともあるくらい。
立川志らく「突き落とし」
突き落とされる人は、すごく気の毒だなぁ。
やるほうに罪悪感なんてない、犯罪なんて
そんなもんかも知れませんね。
仲入り
立川志らく「粗忽の釘」
すばらしく楽しかった。愉快な落語。
お上さんが変わっている。粗忽な亭主との生活を
楽しんでいるような、愉快なボケやノリつっこみの応酬。
mixiで誰かが「落語的ユートピア」と表現していたけど、
ユートピアってなんか分かるな。
これって古典落語にかんじる魅力の一つかもしれない。
こんな生活っていいな、こんな世界に暮らしてみたいな、
と思うと楽しくて仕方がない。
立川志らく「鼠穴」
聞いていて難しい噺。こんな展開で夢なんだもの。
「夢で良かった」って喜んで良いものかどうかすら、
良くわからない。
終演後、ロビーにて、手ぬぐい購入者に師匠のサイン会。
ひとつ購入して、ありがたくサインをいただく。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 落語チケット発売情報(2018年3月12日~2018年3月18日)
  2. 落語チケット発売情報(2018年4月16日~2018年4月22日)
  3. 落語チケット発売情報(2018年3月19日~2018年3月25日)
  4. 落語チケット発売情報(2018年4月9日~2018年4月15日)
  5. 落語チケット発売情報(2018年4月2日~2018年4月8日)

ピックアップ

  1. 落語チケット発売情報(2018年4月16日~2018年4月2…
  2. 落語チケット発売情報(2018年4月9日~2018年4月15…
  3. 落語チケット発売情報(2018年4月2日~2018年4月8日…
  4. 落語チケット発売情報(2018年3月19日~2018年3月2…
  5. 落語チケット発売情報(2018年3月12日~2018年3月1…

アーカイブ

PAGE TOP