立川志らく

市馬・武春うなりあいましょう

2012年10月16日(火)会場:座・高円寺

柳亭こみち「民謡大家」

柳亭市馬「のめる」

立川志らく「片棒」
なんとか会場に着いたのが志らく師匠の口座が終わった瞬間でした。
しかしすごい拍手だったんですよね。
懐メロ入りの「片棒」ということで、ものすごかったんでしょう。

仲入り

柳亭市馬「灰神楽三太郎」曲師:国本武春
浪曲をうなる市馬師匠。曲師はなんと国本武春師匠。これは豪華です。
実に軽快で楽しげな市馬師匠の浪曲。
たまらないメロディでしたね。

国本武春「紺屋高尾」曲師:沢村豊子
トリは武春師匠の「紺屋高尾」です。

浪曲のもつメロディや泣き節の強烈さ
みたいなものを期待していて、そこはもちろん、
意外だったのは軽さと言うか、
軽快なリズムが滑稽噺のようだったんですよね。

「紺屋高尾」ってこういう演り方すると
落語っぽくなるのかな、というのを浪曲から感じたのでした。


管理人の独り言
この会は豪華でしたね。落語協会副会長と日本浪曲協会副会長の共演という肩書きの豪華さは、シャレとしてはおもしろいんですが、なんといっても中身(芸)の素晴らしさ、凄まじさがありました。会の頭から聞けなかったのが悔やまれる会です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 落語チケット発売情報(2017年10月30日~2017年11月5日)
  2. 落語チケット発売情報(2017年10月23日~2017年10月29日)
  3. 落語チケット発売情報(2017年11月13日~2017年11月19日)

ピックアップ

  1. 落語チケット発売情報(2017年11月13日~2017年11…
  2. 落語チケット発売情報(2017年10月30日~2017年11…
  3. 落語チケット発売情報(2017年10月23日~2017年10…

アーカイブ

PAGE TOP