立川志らく

みなと毎月落語会 立川志らく・柳家喬太郎二人会

2012年11月27日(火)会場:赤坂区民センター

立川らく次「千早振る」

立川志らく「時そば」
(「時そば」は)前日に喬太郎が演っているネタだから
喬太郎のファンにはウケないのに、、、
なんてネタ中に織り込んで喬太郎ファンも沸かせつつ、という高座でした。

柳家喬太郎「寝床」
志らく師匠の、そばの食べ方はうまくない、と
変な食べ方をするところを受けて、
喬太郎師匠もそばを食べる真似をしてみつつ
「あまり変わらねーじゃねーか」と一言。
志らく、喬太郎どちらのファンもドッカンとウケたのでした。

「寝床」の旦那のうなりの酷さは
ドスの効いた喬太郎師匠の声だと、より酷く再生される気がします。
「ウォォ」というより「ドリャ!」というくらいの声の勢いがあります。
水木一郎さんの「ゼット!」みたいな感じ。

仲入り

柳家喬太郎「幇間腹」
吉原の松葉屋に仕事で出かけたというエピソードから
現代の吉原についてのマクラを経て噺の方へ。

太鼓持ちの悲劇を存分に語る、定番ネタですよね。
久しぶりに喬太郎師匠が見れたのですが、
おぉ変わらず同じネタ演ってるなぁという感じで、
少しうれしくもありました。

立川志らく「紺屋高尾」
「談志が亡くなって解禁となった噺」と言って噺の方へ。

この噺自体は以前から志らく師匠の十八番で、
常に変化させつつ演じられていたネタでしたが、
高尾の「久さん元気」という談志がつくった台詞を
「継承として」使うことにし、解禁したのでした。


管理人の独り言
こんな会もあったな、と懐かしくなりました。喬太郎師匠で言うと下北沢のザ・スズナリの「ザ・きょんスズ」がいよいよ来週ですね。チケットは売り切れちゃってますけど、直前になって行けなくなった方がオークションに定価で出品したりとか、そういうチャンスを待ってみるのも良いかなって気はします。
スズナリだとマジックスパイスが近所なんですが般゜若(ぱんにゃ)もおいしいですので、カレーがお好きな方は行ってみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 落語チケット発売情報(2018年4月2日~2018年4月8日)
  2. 落語チケット発売情報(2018年3月12日~2018年3月18日)
  3. 落語チケット発売情報(2018年4月9日~2018年4月15日)
  4. 落語チケット発売情報(2018年4月16日~2018年4月22日)
  5. 落語チケット発売情報(2018年3月19日~2018年3月25日)

ピックアップ

  1. 落語チケット発売情報(2018年4月16日~2018年4月2…
  2. 落語チケット発売情報(2018年4月9日~2018年4月15…
  3. 落語チケット発売情報(2018年4月2日~2018年4月8日…
  4. 落語チケット発売情報(2018年3月19日~2018年3月2…
  5. 落語チケット発売情報(2018年3月12日~2018年3月1…

アーカイブ

PAGE TOP