立川志らく

第三十四回 続・志らく百席

2015年9月15日(火)会場:横浜にぎわい座

立川らく兵「宮戸川」

立川志らく「死神」
最終回の「続・志らく百席」。前回の百席も最終回(2010年の1月ですから5年半前)は細かいことは覚えてないですね。

で、自分の書いた落語日記を読み返したりしました。
懐かしいですね。
書いてあるのを読むとなんとなく思い出せます。

志らく師匠のにぎわい座の次の企画は、
ネタを入れ替えて新たに百席を、とのことで、
楽しみに毎回来ているお客さんからは拍手喝采という感じでした。

「死神」お馴染みの十八番中の十八番ですよね。
もちろん楽しかったです。

仲入り

立川志らく「中村仲蔵」
志らく師匠の落語の仲でも特別好きなのが
「仲蔵」だったりします。不思議と好きなんですよね。

芝居にかける情熱、創意工夫をする努力、
勇気やアツい出世物語。
ジャンプ漫画(友情・努力・勝利)みたいですけど、
そういうストーリーの中に志らく師匠の芸談が入っている
オリジナル「仲蔵」です。

これも5年前とたぶんほとんど同じだったんじゃないですかね。
落語だからそれがいいのだと思います。


管理人の独り言
仕事で数回欠席しただけという、ほぼ皆勤賞の続・志らく百席でした。その最終回のトリが好きな「仲蔵」というので、うれしい会でした。あと何度もしてることですけど、にぎわい座を出た後に空を見上げて、遠くの観覧車を見ながら、爽快な気持ちで駅に向かうのって好きなんですよね。この日もそうだったと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 落語チケット発売情報(1月28日~2月3日)
  2. 落語チケット発売情報(3月18日~3月24日)
  3. 落語チケット発売情報(3月11日~3月17日)

ピックアップ

  1. 落語チケット発売情報(3月18日~3月24日)
  2. 落語チケット発売情報(3月11日~3月17日)
  3. 落語チケット発売情報(1月28日~2月3日)

アーカイブ

PAGE TOP