立川志らく

下丸子らくご倶楽部(2010年2月)

下丸子らくご倶楽部(2010年2月)
2010年2月26日(金)会場:大田区民プラザ
志らく・花緑「トーク」
仕事とかあって遅れて到着。
話題はバンクーバーオリンピックの
キム・ヨナが金メダルで浅田真央が銀だった女子フィギュア。
キム・ヨナ=談春、浅田=志らく師匠という
独自の主張で場内は大爆笑。
ケナゲな浅田真央に、美味いことやっているキム・ヨナって
イメージのハナシですかね。
ドッカンドッカンうけてました。
立川志らく「二十四孝」
とにかく若くて活きが良くて乱暴すぎる八五郎。
「親孝行だ」と言われるともっともらしく聞こえるような
嫁の乳を吸って生きながらえた老婆のエピソードなんて、
どう考えてもヘンすぎるハナシで、突っ込みまくる八五郎。
乱暴というか、素直というか、単純というか、
でも魅力的なんだよなぁ。
そんなバカな子どもだけど、
それでも親は子に優しいっていう、
すごく楽しいサゲも好きです。
仲入り
マグナム小林「バイオリン漫談」
サイレンの音とか、コンビニ、通過するF-1の音とか、
バイオリンで真似てみる、音のスケッチ。
ときどきネタのあとにドヤ顔なのが気になったなァ(笑)
柳家花緑「刀屋」
スピリチュアルな男、花緑さんらしい
「シンクロニシティ=共時性」のハナシ。
これが噺の中にも出てくる、と言って、
「刀屋」の中に仕掛けをするのでした。
これは古くからは因縁、因果とかって、
処理されてきたようなモノかもしれないですが、
元々の噺にドラマを追加したエピソードのような形でしょうか。
ま、いろんなトライアルがあるんだとは思います。

管理人の独り言
会社でかりた「ガンダム漫画」がおもしろすぎて夢中です。このところガンダムガンダムですいません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 落語チケット発売情報(2018年5月21日~2018年5月27日)
  2. 落語チケット発売情報(2018年6月4日~2018年6月10日)
  3. 落語チケット発売情報(2018年5月28日~2018年6月2日)

ピックアップ

  1. 落語チケット発売情報(2018年6月4日~2018年6月10…
  2. 落語チケット発売情報(2018年5月28日~2018年6月2…
  3. 落語チケット発売情報(2018年5月21日~2018年5月2…

アーカイブ

PAGE TOP