立川志らく

第四回 産経新聞 平成特選寄席

第四回 産経新聞 平成特選寄席
2010年5月25日(火)会場:赤坂区民センター
立川らく次「看板のピン」
古今亭菊六「粗忽長屋」
三遊亭白鳥「はじめてのフライト」
またこのネタ聞いちゃいました。
とにかくウケますよね、これ。
仲入り
林家彦いち「天狗裁き」
彦いちさん自信のかわいらしさみたいな魅力が、
いきる噺ですね。
困ってたりとかジリジリしてる人が似合うのかなァ。
立川志らく「寝床」
なんと、よみうりホールでの高座以来の「寝床」。
これはうれしかったです。
この噺といえば「旦那VSシゲゾウ」の
やりとりが楽しいんですが、
一生懸命言い訳しているっていうより、
コイツは何なの?ってくらいに、
パーパー嘘ばかりついてます。
冗談なのか本気なのか分からないっていうのを
さらに増幅しているようで、
古典のギャグで笑えなくなるような
強烈なのがいくつも入ってきます。
立派な旦那が義太夫のことになると狂ってしまい、
そんな繁蔵の話もいちいち聞いているのがおかしい。
志らく師匠がぶち込んだ数々のフレーズが炸裂、
おもしろいなァ、ほんと。
(細かくはメモってる訳じゃないけど)
こういったイリュージョンに近い落語というか、
狂喜を前面に出してくると、
おそらく江戸の風が足りない、というハナシになってきます。
デフォルメも影響しているんでしょうか、
いやそんなことないよなァ。
テキストだけじゃ語れないですよね、
それが落語の醍醐味かもしれません。

管理人の独り言
ようやく那覇市内のジュンク堂書店をみつけまして(というかウロウロしてたらたどり着いたんですが)家元(談志)の新刊「世間はやかん」を手に入れました。これからのんびり読もうかなと思ってるとこです(暑くてもう出かける気がおきず、、、)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 落語チケット発売情報(2017年11月13日~2017年11月19日)
  2. 落語チケット発売情報(2017年10月30日~2017年11月5日)
  3. 落語チケット発売情報(2017年10月23日~2017年10月29日)

ピックアップ

  1. 落語チケット発売情報(2017年11月13日~2017年11…
  2. 落語チケット発売情報(2017年10月30日~2017年11…
  3. 落語チケット発売情報(2017年10月23日~2017年10…

アーカイブ

PAGE TOP