立川志らく

下丸子らくご倶楽部(2011年4月)

2011年4月22日(金)会場:大田区民プラザ

立川志らく・橘家文左衛門「トーク」
今回から志らく師匠のトークのお相手は文左衛門さんです。
「乱暴でおもしろい人」っていう、会ったことないタイプの人ですよね。
そんな自己紹介かたがた、おもしろいトークコーナーでした。

柳亭市馬「唄:別れの波止場(春日八郎)」
立川志らく「ブルースハープ演奏:東京の空青い空(岡晴夫)」
ゲストの市馬さんが登場し、唄を披露。
つづいてすっかり小沢昭一先生のようになってきた
志らく師匠がブルースハープの演奏を。
もちろんどちらも昭和歌謡です。

柳亭市馬「山号寺号」
さらっと上がるときには多いネタですかね。
この噺は市馬さんの中ではあまり好きな方ではないんですけど、
いつも明るく良く笑う下丸子のお客さんは大喜びしてました。

橘家文左衛門「笠碁」
わりと間を取っている感じだけどコンパクトな落語。
顔芸がすごいな、という感じでした。

仲入り

立川志らく「黄金餅」
細かく変化のあった「黄金餅」。
登場する人に注目して、よりクレイジーさを演出して
追加したみたいな感じだったでしょうか。

長屋の大家や木蓮寺の和尚、
西念、そして金蔵。
全員がすごい狂気を持ってるんですよね。

ザゼンボーイズの向井さんと、宮藤官九郎さんが聞きにきていました。

というかそのお二人に聞かせる意味での
ネタのチョイスだったようで、
そう思うとこの「黄金餅」を聞けたのは貴重だったかもしれないですね。
あとあとどういう展開に発展するのでしょうか。
すごく楽しみです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 落語チケット発売情報(2017年10月30日~2017年11月5日)
  2. 落語チケット発売情報(2017年10月23日~2017年10月29日)
  3. 落語チケット発売情報(2017年11月13日~2017年11月19日)

ピックアップ

  1. 落語チケット発売情報(2017年11月13日~2017年11…
  2. 落語チケット発売情報(2017年10月30日~2017年11…
  3. 落語チケット発売情報(2017年10月23日~2017年10…

アーカイブ

PAGE TOP