柳家権太楼

長講 三人の会

長講 三人の会
2010年9月8日(水)会場:練馬文化センター
長講 三人の会のレギュラーは、桃太郎、さん喬、権太楼なのですが、
今回はさん喬さんに変わって市馬さんが登場。
柳亭市也「高砂や」
柳亭市馬「皿屋敷」
長講というと人情噺ですけど、さん喬の人情噺は、ねぇ、
断らなくても長講と分かる、という噺。
お菊さんが唄うんですねェ。
昭和歌謡大全集の(替え歌)コーナーがあります。
お客さんは大喜び。
昔々亭桃太郎「カラオケ病院」
なんだ、この噺は、と思って聞いてたんですが、
柳昇師匠の新作なんですね。
こちらも噺の中で替え歌を披露、
これは不思議な体験でした、、、すごく。
仲入り
柳家権太楼「唐茄子屋政談」
久しぶりに聞いた権太楼さん。寄席も行かないし、
独演会も行かないし、だいぶご無沙汰してしまってました。
「長講」の会なのでちょっとびびってたんですが、
ま、ちょっと長かったんですがでもテンポは良かった。
テンポは良くて、一個一個の場面でいろいろ足してあるんですよね。
間延びしてる「長講」じゃないので、その点は良かったし、
権太楼さんのキャラクターで江戸っ子が出ると、
独特の味みたいなものがあります。
この噺の好きな場面て
転んだ若旦那を通りがかりの江戸っ子が助ける場面です。
若旦那は単にナヨナヨしてる奴って感じだけど、
江戸っ子はカッコイイですね。

管理人の独り言
レポートは終わってすぐ書いたまま放置しちゃってたんですけど、この会はあんまり記憶がないですね(笑)しかし「唐茄子屋政談」の江戸っ子かっこいいよなァ。
いま志ん朝師匠のCDを聞いてるんですけど、こうやって聞いていると吉原田んぼのシーンも良いですね、すごく良いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 落語チケット発売情報(2018年10月22日~2018年10月28日)
  2. 落語チケット発売情報(2018年10月15日~2018年10月21日)

ピックアップ

  1. 落語チケット発売情報(2018年10月22日~2018年10…
  2. 落語チケット発売情報(2018年10月15日~2018年10…

アーカイブ

PAGE TOP