立川談春

談春・喬太郎・桃太郎三人会

談春・喬太郎・桃太郎三人会
2009年3月19日(木)会場:練馬文化センター
夕刊フジの40周年を記念した落語会ということで、
豪華さと奇妙さの入り交じったメンバーによる三人会。
談春さん喬太郎さんといえば、
落語ブームにハマってがんばっている噺家さんの
代表格と言れるかもしれませんが、
ソコに加わるのは先輩格の桃太郎さん。
落語ファンからマニアックに支持されています。
会場に着くと開演後30分くらい。
しかしロビーのモニターには桃太郎さんが映っているじゃありませんか。
出番をみると、桃太郎・談春・喬太郎の順番なのだそう。
ってねぇ。なんでしょう。
(というわけで聞けなかったのは開口一番:瀧川鯉斗「転失気」
昔昔亭桃太郎「弥次郎」
不思議・自由という言葉で語られることがありますが、
自由すぎて不思議、ということのようです。
妙な間とクオリティにはバラつきのあるギャグが何ともおかしい。
漫談なんだか落語なんだかも疑わしいし、
古典の美学みたいなものはホボないですからね。
もう、ここまでくれば何でもありです。笑らわにゃ損であります。
立川談春「白井権八」
なんだこの出番は、というハナシと、
やりづらいから枕だけで終わりたい、とか
「トークショーと喬ちゃん(喬太郎さん)に期待して」
みたいなことを言いつつも、気を取り直して落語の方へ。
普段は家元(談志)の「白井権八」をCDとかで
聞いてるじゃないですか。
「慶安太平記」とか「白井権八」はワリと良く聞くんですよね。
けっこう似ていてうれしいなァ。
キモチノイイ声のトーンっていうんですかね、
そこがすごく良いです。
しかし前の(桃太郎さんの)高座とは、
植物園のとなりの動物園に来た、くらいの違いがありますな。
仲入り
桃太郎・談春・喬太郎「トークショー」
去年の夏、博品館での「桃太郎三夜」で
ゲストが喬太郎さんの第一夜談春さんの第三夜
トークショーを思い出す展開。
ひたすら困った表情の喬太郎さんに、
思い切ったツッコミで才気を表す談春さん。
そして自由すぎる桃太郎さん。まことに三者三様であります。
いきなり桃太郎さんが
「今日は責任がないから楽だ」と言い出して全員でズッコケ。
出演順の謎はここで明らかに。
あと談春さんの高座を「師匠に似てないね」という桃太郎さん。
大喜びする談春さんでしたが、「仕草が」と言われガックシ(笑)
喬太郎さんについては
「師匠(さん喬さん)の良いところだけ似ている」とのことで、
そのココロは、さん喬さんには暗い部分があるけど、
喬太郎さんは明るい部分だけ受け継いでいる、とのこと。
コレ、なんか分かる気がします。
桃太郎さんの問題作「鰍沢」について。
「誰のテープ(録音)を参考にするんですか?」という
談春さんの質問には「志ん生」とのこと。
「ふつう参考にしないでしょう、円生か正蔵でしょう」と
談春・喬太郎の全力のツッコミに「志ん生さんのは短くていいから」。
会場のホボ全員でズッコケました。すごすぎる。
そんなこんなで終始スットボケてると思えば
「芸は声だよね」との名言も飛び出し
「鯉昇も顔はアアだけど、声が良いから」なんて発言も。
まァ書いていたらきりがないですね。
おもしろすぎました。
柳家喬太郎「死神」
トークショーで爆笑して、ひっくり返ってしまった客を相手に
やりづらそうにしながらも、
終演予定をすぎてから始まったのは「死神」。
これは良かった。
まだの方、ぜひ生の高座で聞かれたらいいと思います。
笑いは少ない噺ですが、
喬太郎さんの持ち味の一つである、
高い表現力が堪能できる一席という感じでした。
話芸なのに、登場人物の”人となり”までも
想像させてしまう細かい芝居。
さらに声のトーンで会場のムード・雰囲気までも変えて、
空間までも表現しているかのようです。
「宮戸川」の後編とかホラーなトーンの作品でも
堪能できますよね。
サゲも良かったなァ。
不思議と色々なサゲのある噺ですが、なんでなんでしょうか。
主人公の男や死神に対する脚色・演出によって、
終わり型が大きく変わるからですかね。
一番好きなのは家元(談志)のサゲかなァ。
死を描くことで、神という存在が圧倒的だということが
リアリティが感じられるようだし、
そして見事な思考ストップにもなっているんです。



立川談志「談志百席」第二期(CD)
※「死神」収録されてます。

管理人の独り言
下北沢演芸祭の帰りにビレッジバンガードで買ったMoonbugのCDがアツイです。
Underworld x Perfume x WildchildとかCapsule x Daftpunk x Beastieboysとか。分かる人には分かるッ!
あ〜ぁ古典落語とぜんぜん関係ないや。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 落語チケット発売情報(2017年12月18日~2017年12月24日)
  2. 落語チケット発売情報(2018年1月1日~2018年1月7日)

ピックアップ

  1. 落語チケット発売情報(2018年1月1日~2018年1月7日…
  2. 落語チケット発売情報(2017年12月18日~2017年12…

アーカイブ

PAGE TOP