落語ニュース的情報

2009年ゴールデンウィークの落語

ほんとうはもうすでに
ゴールデン・ウィーク真っ最中なんですが、
5月1日(金)から10日(日)までの落語会をいくつか。
先にお断りなのですが、
「一回くらい落語とか聞いてみたい」みたいな方向けに
エントリー書いてみたのです。
こんなんじゃ物足りないよ、というマニアな人は
「東京かわら版」を見てくださいまし。
(※表記そろえるのが面倒なので、ぜんぶ敬称略です)
鈴本演芸場 5月上席 夜の部「権太楼噺 爆笑十夜
柳家権太楼、連日の熱演が見せ場の特別興行です。
他にも昭和のいる・こいる / 柳家小菊 / 三遊亭歌武蔵など豪華出演。
仲トリは柳家小三治です。
(休演日の代演は、4日:柳亭市馬 / 7日:桃月庵白酒 / 10日:柳家喬太郎)
→前売りはほとんど売れちゃっているみたいですが当日券が発売されます。
ちなみに、昼の部は林家正蔵がトリなのですが、
9と10日の柳家喬太郎が代演。こっちは(6日以降は)全席当日券みたいです。
浅草演芸ホール 5月上席 夜の部
トリが柳家小三治で、休演は鈴本演芸場と同じく4,7,10日。
代演の発表は今のところないです。
その他の出演は、昭和のいる・こいる / 柳家小菊 / 柳家権太楼 /
古今亭志ん輔 / 柳家三三 / 川柳川柳 / 林家正楽(紙切り)。超豪華ですね。
サイトには「混雑が予想されます」と書いてありますね。
行ったことないから分からないけど、早め早めの行動が良いのかも知れません。
横浜にぎわい座 5月興行
5月2日(土)武春・市馬・二楽・紋之助の会
出演:国本武春(三味線弾き語り)/ 柳亭市馬(落語)/
林家二楽(紙切り)/ 三増紋之助(曲独楽)
→この会はトニカク楽しそうです。
5月5日(火)風間杜夫の落語会
出演:風間杜夫(落語二席)/ 柳家喬太郎(落語)/
上條充・福田久美子(ゲスト:江戸糸あやつり人形)
→昼夜の公演です。江戸糸あやつり人形も良いですよ。
5月7日(木)睦会〜扇遊・鯉昇・喜多八三人会
出演:入船亭扇遊 / 瀧川鯉昇 / 柳家喜多八
5月8日(金)第三十回「志らく百席」
→演目は「牛ほめ」「おせつ徳三郎」「ねずみ」
5月9日(土)立川生志独演会「ひとりブタじゃん」
と、横浜にぎわい座のサイト
売り切れになっていない公演にしぼっていますが、
実際にチケットが残っているかは要確認と思います。
その他
5月10日(日)立川志らく一門会
会場:上野広小路亭
出演:立川志らく / 立川志ら乃 / 立川らく次 / 立川志らべ / 立川らく太
とまぁ、もちろん、他にもあるんですけど、
いったんは、こんな感じです。
落語会が微妙な粒のモノが多くて、
前売り持っていなくても、頑張れば入れそうなモノを選ぼうとしたら、
ちょっと微妙になっちゃったかも。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 落語チケット発売情報(2019年12月30日~2020年1月5日)
  2. 落語チケット発売情報(2020年1月6日~1月12日)
  3. 落語チケット発売情報(2020年1月13日~1月19日)
  4. 落語チケット発売情報(2020年2月17日~2月23日)
  5. 落語チケット発売情報(2020年4月6日~4月12日)

アーカイブ

PAGE TOP